ストレスは、おならの大きな原因のひとつです。

ストレスは女性のおならにも影響があります
ガスがおなかにたまって苦しくなるのは、なぜでしょう?

ストレスがたまったり、緊張したりすると、“空気えん下症”といって、多量の空気を無意識のうちに飲み込みやすくなります。

その空気は、ゲップとして外に出せないと、腸におりていき、ガスになります。

お腹はストレスに対して、とっても敏感なんです。

人前でお腹が鳴ったりすると、「周りの人に聞こえなかったか」、「また鳴ったどうしよう」などと、いろんなことを考えて、緊張が高まってしまいます。

こうなってくると、交感神経が刺激されて、胃腸の働きが低下し、ますますガスがたまりやすくなってしまいます。

この点は、東洋医学でも同じです。

もちろん、空気を飲み込みやすくする原因は、ストレス以外にもあります。

その代表が、炭酸飲料、ガム、たばこ、早食いなどです。

食品によっては、腸内で発酵し、ガスを多量に発生させるものもあります。

さらに、きつい洋服やガードルなど、お腹を締めつける服装や、長時間、前屈みでの仕事をなどもの要注意です。

腹部を圧迫してしまうと、血液の循環が悪くなり、腸のはたらきが低下、ガスがたまりやすくなります。

また、便秘や下痢を繰り返す、過敏性腸症候群のために、ガスが多くなってしまうこともあります。

ストレスを穏やかにするサプリメント

セントジョーンズワート
セントジョーンズワートセントジョーンズワート ココがポイント セントジョーンズワートは、多年草の黄色い花をさかせるハーブです。鎮静効果が高く、西アジア、ヨーロッパや北アメリカなどでは、昔から鎮静剤として、うつ病や不眠症の改善にも利用されています。
セット価格 2,940円
(税込・9,000円以上購入で送料無料
9,000円未満の場合、全国一律500円)
セット内容 90カプセル 約30日分
セット申込み