おならの量を減らすには?

おならの傾向を調べてみましょう
おならの悩みから解放されるには、おならのもとになる、腸内のガスを減らすのが一番です。

 

ガスがたまる原因は、人によってそれぞれなので、まずは自分でどんなとき、何を食べるとガスがたまるのかをチェックしてみましょう。

おならの回数や排便状態、食事内容、ストレス、仕事、睡眠などについて、メモをとっておくといいでしょう。

どんなときにおならが多くなるか、おおよその傾向がつかめるはずです。

 

たとえば、オリゴ糖を多く摂ったときにガスがたまる、という人も少なくありません。ごぼうや玉ねぎには、オリゴ糖が多く含まれるので、たくさん食べ過ぎるとお腹がゴロゴロすることになりるかもしれません。

また、油っこい食事は、胆汁の分泌を増やしてしまい、腸を刺激することにつながります。

食事以外にもガスがたまる原因は潜んでいます。

 

きついパンツをはくのをやめ、ガムをあまり噛まないにしたら、おならが少なくなったという話もききます。

 

生活習慣にしろ、食事にしろ、ガスを増やしていると思われる原因を探り出したら、とにかくそれらを徹底的に排除してみましょう。

それでガスが減っることが実感できたら、おならを治すポイントは、そこにあったということになります。

 

あなたにあった、おなか対策を。おなかの専門店、おなかマート。